ペット飼育可能な賃貸マンションの落とし穴を見抜け!

元インテリアコーディネーターで福祉住環境コーディネーターの資格も持つ管理人が、ペット飼育可の賃貸マンションを探すときの大事なチェックポイントと、入居後の騒音対策を紹介します。

住民のモラル

駐輪場と階段下を見るとそのマンション住人のモラルが分かる!分譲賃貸ゆえの悩みとは?

投稿日:2018年3月29日 更新日:

猫といっしょに幸せに暮らせる夢のへやを探し求める管理人のゆめこです。

入居する賃貸住宅を選ぶとき、気になることのひとつが他の住人のモラルです。間取りや設備と違ってひと目で確認するのは難しいですが、推測できるポイントはいくつかあります。

そのうちのひとつが階段下スペースです。


スポンサーリンク

 

階段下スペースは住人にとって魅力的な物置き場

階段に近い部屋に入居している人にとっては、階段下の空きスペースはとても魅力的な場所です。雨よけにもなるから、子供の三輪車や自転車置き場としては最適。

ほかの住人の迷惑にならないようなら、「ここに置いててもいいよね?」って悪魔がささやきます。

 

実際、アパートの階段下スペースには、子供用の乗り物や三輪車がよく置かれています。

ほかに置き場所もないし、邪魔にならないように置いてるなら別にいいじゃないかな?って私だって思います。

 

ところが、調子に乗って、大人用の大きな自転車が階段下に置かれている賃貸アパートをたまにみかけます。

しかも、駐輪場はすぐ近くで、おまけに、その駐輪場はガラガラに空いていることも。

 

そうなると、「ん?ここの住人、ちょっとモラルが低いんじゃ……」って感じます。

 

モラルの低い住人に注意するのも管理会社の仕事

たとえ大人用の自転車が階段下に置いてあったとしても、邪魔にならないならまだ可愛げがあるけれど、思いっきり邪魔になるなら話はべつ。

そして、思いっきり邪魔になるなら、大抵はほかの住人が管理会社に連絡して、なんとかしてもらうはずです。

 

常習犯で注意されてもたびたび繰り返したとしても、しつこく注意し続ければ、邪魔にならないよう意識するようにはなるでしょう。

つまり、管理会社がちゃんと仕事をしてくれれば、やがては解決するはずです。

 

ということは、邪魔になる場所に大人用の自転車がとめてあるときは、住人のモラルが低いだけじゃなく、管理会社がちゃんと仕事をしてないってことです。

持ち主がだれか探そうとしなかったり、分かっていても出て行かれるのが怖くて、あまり強くは注意しなかったり。

 

こういう賃貸に入居するのは、できれば避けたいですね。

 

私が入居している分譲マンションの階段下スペース

私がいま入居しているのは分譲マンションですが、塀の外にとてもご立派な2段式のサイクルラックがあります。

使っている人もいるけど、半数以上は空いていてガラガラ。じゃ、どこに自転車をとめているかと言うと、まさに階段下スペースです。

 

でも、階段下は1階部分の通路を兼ねているから、ここに自転車を置かれるとメチャメチャ邪魔!なんです。

 

1階の人が置いているんでしょうが、台数を見る限り、2~3階の人も置いているはず。

この有様、学生向けの安アパートに住んでいたときも、こんなにひどくはなかった!

(1階の玄関はこの通路の先。部屋に入るにはここを抜けて行くしかありません)

 

自分の都合と周りの迷惑どっちが大事?

私は1階の住人じゃないから、迷惑をこうむることはないんだけど、駐輪場は遠いし、ただでさえ3階まで階段を上るのは大変だから、できれば階段下に自転車を置きたいなって気持ちもあります。

でも、邪魔だって分かってるから、そんなことはしません。

 

あるとき、たまたま1階の住人が帰宅した時に階段を降りていたら、

「なにこれ!、思いっきりこっちにはみ出してるし!」って叫んでるのが聞こえて来ました。

やっぱり、邪魔だと思っているみたいです、当然ですよね。

 

また別のあるときは、中学生の男の子が、階段下からチャリに乗って悠々とオートロックの自動ドアを抜けていく姿を見て驚きました。

だって、そこは玄関からエントランスに向かう通路なんです。

 

敷地が狭いからオープンスペースになっているとはいえ、エントランスの自動ドアを抜けるまではチャリは押して行かないと、たまたま帰ってきた人はビックリするはず。

「そんなこと、いちいち注意されんと分からんのか!!」

 

分譲マンションはモラルが低いからといって追い出せない!

そんなこともあって、管理会社の人がマンションに来たときに、階段下の自転車群についても聞いてみました。

「あの階段下の自転車、どういうことですか?、駐輪場はガラガラに空いてるのに」

返事はなく無言……。階段下はその後も変化はなく、相変わらず大量のチャリがひしめいています。

 

分譲マンションの場合、入居者は所有者だから苦情を言いにくいかもしれません。問題行動を注意されても、平気で繰り返す人もいます。

残念な現実ですが、普通の賃貸にはない難しい問題です。だったら、入居を決める前にしっかりと見極めるしかありません。

 

共有スペースはしっかりチェック!

階段下だけじゃなく、自宅の玄関先ならまだしも、ほかの入居者も利用する通路にやたらと物が置かれていたり、子供の遊び道具がそこらへんに転がっているマンションは要注意です。

私もまた「傘立てぐらい仕方ないよね」と軽く考えて入居を決めたせいで、いま現在、騒音トラブルにうんざりするはめになっています。

 

我が家の隣人さん、自分のへやの玄関先には可愛らしい寄せ植えを置き、目ざわりな傘立ては隣りのへや、つまり、我が家に面した外壁の前に置いているんです。

しかもその傘立てはブリキ製で、傘が放り込まれるたびに「カコーン!」と風情のある音が、我が家のリビングに響き渡っています。
 

スポンサーリンク



-住民のモラル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静かな賃貸マンションを探しているなら入居者の蛍光灯(照明)の色をチェック!

猫といっしょに幸せに暮らせる夢のへやを探し求める管理人のゆめこです。 入居する部屋を探すときに、両隣や上下階の入居者がどんな人でどんな家族構成か、まったく気にならない人はいないでしょう。 上下階に小さ …

ゴミ捨て場は賃貸マンションの入居者のモラルをチェックできる貴重な場所

猫といっしょに幸せに暮らせる夢のへやを探し求める管理人のゆめこです。 わたしはいま、ペット飼育可の分譲マンションに賃貸で入居しているんだけど、住民のモラルがびっくりするほど低いんです。 「分譲だから安 …


スポンサーリンク

管理人の ゆめこ です。
ペット飼育可能な賃貸住宅に入居したものの、生活騒音に悩まされ、泣く泣く引っ越しました。
「今度は静かな部屋を見つけた!」と思ったのもつかの間、またもや生活騒音に悩まされる羽目に。その後は気を取り直して、ローコストでできる騒音対策を考案中です。

ペット飼育可の賃貸住宅についてもっと知りたい!と思われたら、応援クリックをいただけると励みになります♪
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ