ペット飼育可能な賃貸マンションの落とし穴を見抜け!

元インテリアコーディネーターで福祉住環境コーディネーターの資格も持つ管理人が、ペット飼育可の賃貸マンションを探すときの大事なチェックポイントと、入居後の騒音対策を紹介します。

住民のモラル

ゴミ捨て場は賃貸マンションの入居者のモラルをチェックできる貴重な場所

投稿日:2017年11月24日 更新日:

猫といっしょに幸せに暮らせる夢のへやを探し求める管理人のゆめこです。

わたしはいま、ペット飼育可の分譲マンションに賃貸で入居しているんだけど、住民のモラルがびっくりするほど低いんです。

「分譲だから安心」と甘く考えていたのが間違いだったけど、改めてよく観察していると、「下見に来たときに気付けたんじゃ…!」と感じることがけっこうあります。

そのひとつが「ゴミ捨て場」です。


スポンサーリンク

 

ゴミ捨て場は絶対見てね!

マンションの下見に行くときは、できればゴミ出し日の前日に出かけ、ゴミ捨て場を見ておきましょう。

ペットを飼っていると、汚れたゴミがたくさん出ます。特にふん尿関係。

だから「早くゴミを出したい」と考える人もいれば、「隣近所に迷惑をかけないようにしなければ!」と考える人もいます。

 

そう、ゴミ捨て場は、単に地域のゴミ出しのルールをチェックできる場所じゃなく、住民のモラルとマンションの管理状態を確認できる貴重な場所なんです。

 

ゴミ出しのルールは地域によって違いますよね?

でも、そんなのは当たり前で、たいていの人は、引っ越した先のゴミ出しルールをちゃんと確認して、ルールに従ってゴミ出しをします。

ところが、「今まではこれまではよかったから、ここも同じでいいでしょ?」って安易に考えてる、勘違いな自己チューさんもいるんです。

 

ゴミ出しのルールは地域によって大きく異なる

わたしの感覚では、ゴミ出しのルールって田舎ほどきびしいです。

だから、いままで都会に住んでいた人が田舎に引っ越すと、たいてい「ルール違反」をやらかします。

地域のゴミ出しのルールは、入居するときに管理会社から「ゴミ出しの手引き」を渡されます。ゴミ捨て場にも、その地域の「ゴミ出しの手引き」が貼り紙してありますよね。

 

ちなみに、わたしがいま住んでいる地区の、燃えるゴミのゴミ出しルールは下のように書かれています。

「収集日の午前8時までに指定袋に入れて決められたステーションに出すこと」

 

ん?、大事な要素がひとつ欠けていますね、そう、「いつから?」が書かれていない!

 

燃えるゴミは「いつ」からゴミ捨て場に出していいの?

常識のある人なら、ゴミ出しは当日の朝じゃないとダメでしょ?って思うはず。

なぜって、カラスやノラ猫がゴミをあさるし、ゴミ出し場のすぐ近くに住んでいる人もいるから、前日からゴミを出されたら臭くてかないません。

 

わたしのこれまでの経験上、たいていの自治体は、ゴミ出しの時間はゴミ収集時間の1~2時間前と決まっています。

ゴミ出しの手引きに「収集日の朝7時から8時のあいだ」とこまかく書かれている地域もありました。

 

ところが!、いま私が入居しているマンションには、ゴミ出しの前日に平気でゴミを出している人がたくさんいます。

前日の夕方から出す人はまだカワイイほうで、前日の昼間っから堂々と出してる人もいれば、2日以上前から出している人も…。

 

ゴミの収集日は週に2回もあるのに、2日も前からゴミを出しているなんて、ゴミ出しの曜日をまったく気にしていないってことですよね?

 

「うーーーーーん・・・・」

 

学生や単身者向けのワンルームマンションならともかく、ファミリー向けの分譲マンションにこんな人が大勢住んでいようとは、まったく予想外でした。

 

親が子供に「悪い習慣」を教育している!

「このマンション、ゴミ出しのマナーが悪いんじゃ…」って気付くまで、実はけっこう時間がかかりました。

なぜなら、我が家はちゃんと決められた時間にゴミを出しているし、マンションのゴミ捨て場はコンクリート造の建物で、ドアを開けないと中が見えません。

ゴミ出しの前日に、わざわざドアを開けて中を確認しようなんて、ふつうは考えませんよね?

 

(これが「ゴミ捨て場」、まるで「物置」みたいにきれいな建物だけど、中のニオイと言ったら…)

 

ところが、ある日たまたまゴミ出し前日の昼間に外出しようとしたら、ゴミ袋をかかえた親子と、マンションの入門ゲートで一緒になったんです

 

(「え?、なぜこんな時間にゴミ袋を持ってるの?」)

驚いて呆然としている私には目もくれず、母親が小学生の息子に「ほら!、ゴミを捨ててきて!」と強い口調で命令して、自分はとっとと車に乗り込んでエンジンをかけていました。

 

小さな男の子は、ゴミ袋をかかえて走ってゴミ捨て場に行き、ゴミを捨てるとまた走って戻ってきました。

 

「・・・・・・・・」

 

一瞬、わたしの中で時間がとまりました。

だって、その母親はあまりにも堂々としていて、悪びれた様がなかったんです。多分、「悪いことをしている」という自覚がないんでしょうね。

そして、ある疑念が沸きあがりました。それは、「ほかにもこんな人がいるんじゃ…」ってことです。

 

だから、その親子が車に乗って出かけたあと、おそるおそる、ゴミ捨て場のドアを開けて中をのぞきました。ありました…、しかもたくさん。

これは、ゴミ出し前日の昼間の写真です。

(これは1人や2人のしわざじゃない!)

 

ゴミ出し日は自治体のポータルサイトで確認できる

市役所や役場のホームページには、かならず「ゴミの出し方」についての案内が設置されているので、入居を検討しているマンションのゴミ出し日は、ネットで簡単にチェックできます。

遠方に引っ越すため、何度も下見に行けないときは、事前にゴミ出し日をチェックしておき、できるだけゴミ出しの前日にへやの下見に行くようにしましょう。

 

「ちょっと面倒だな」と思うかもしれませんが、それぐらいする価値はあります。

私はこれまでに7回引っ越しましたが、ゴミの出し方は、明らかにそのマンションの「住民の質」に比例していました。

 

いくら賃貸といっても、入居にも退去にもけっこうお金がかかるから、そう簡単に引っ越しはできませんよね?

特にペットがいる場合は、短期間の入居でも「補修費」を請求される可能性があるし、そうでなくてもペットがいる身で引っ越しをするのは大変です。

 

ゴミ出しのマナーが悪いってことは、自己チューでとなり近所の迷惑を考えない人が多いってことです。そのようなマンションでは、騒音トラブルに悩まされる可能性も高いです。

 

せっかく間取りも立地も良いすてきな部屋を見つけたのに、住民のモラルが低いせいで入居後にストレスいっぱいの毎日を過ごすリスクを想像してみてください。

仕事を休んで、ちょっと高い交通費を払ってでも、ゴミ捨て場を見に行く価値はあると思いませんか?

 

スポンサーリンク



-住民のモラル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静かな賃貸マンションを探しているなら入居者の蛍光灯(照明)の色をチェック!

猫といっしょに幸せに暮らせる夢のへやを探し求める管理人のゆめこです。 入居する部屋を探すときに、両隣や上下階の入居者がどんな人でどんな家族構成か、まったく気にならない人はいないでしょう。 上下階に小さ …

駐輪場と階段下を見るとそのマンション住人のモラルが分かる!分譲賃貸ゆえの悩みとは?

猫といっしょに幸せに暮らせる夢のへやを探し求める管理人のゆめこです。 入居する賃貸住宅を選ぶとき、気になることのひとつが他の住人のモラルです。間取りや設備と違ってひと目で確認するのは難しいですが、推測 …


スポンサーリンク

管理人の ゆめこ です。
ペット飼育可能な賃貸住宅に入居したものの、生活騒音に悩まされ、泣く泣く引っ越しました。
「今度は静かな部屋を見つけた!」と思ったのもつかの間、またもや生活騒音に悩まされる羽目に。その後は気を取り直して、ローコストでできる騒音対策を考案中です。

ペット飼育可の賃貸住宅についてもっと知りたい!と思われたら、応援クリックをいただけると励みになります♪
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ