「ペット可」賃貸マンションで保護猫と暮らす

元インテリアコーディネーターの ゆめこ が、ペット飼育可能な賃貸マンションを探すときのチェックポイントと、賃貸住宅での猫との暮らしに役立つ情報を紹介します。

初めての猫の世話

トライアル初心者必見!猫との暮らし方を学べる超おすすめ雑誌2選!

投稿日:2017年5月27日 更新日:

猫の習性も考え方も、人間とは異なります。猫がどうして不機嫌なのか、どうしてご飯を食べないのかと悩んだ経験は、誰にでもあります。

そこで、初心者が猫の習性やお世話の仕方について勉強したいときに参考になる、おすすめの雑誌と通販カタログを紹介します。

スポンサーリンク

猫を実際に迎え入れるまでに勉強する時間は十分ある!

保護猫の譲渡会に参加して里親を申し込んだあと、実際にトライアルに入るまでには、早くても1週間ほど時間があります。

 

あなたがすでに猫の飼育に慣れていて、おなじ保護主さんから前にも里親を引きうけたことがあって、迎えたい猫の体調も万全なら、面会した日に連れて帰ることもできますが、そんなに都合よく条件が整っていることは滅多にありません。

 

ワクチン接種や感染症の検査が済んでいなかったり、少し体調に不安があるときは、1カ月近く待つこともあります。

 

また、トライアルを申し込んだ猫がまだ生まれて間もない子猫なら、実際にあなたの家に迎えるまで、1カ月以上待たなければいけません。ですから、もしあなたが猫のお世話をするのがはじめてでも、トライアルを申し込んだ後に勉強する時間は十分にあります。

 

スポンサーリンク

まずは気軽に「ペピイ」の通販カタログで勉強を

「ペピイ」は犬と猫のグッズを扱っている、ちょっぴりハイクラスな通販サイトです。

会員登録をするだけで無料のカタログをもらえますが、このカタログ、単なる商品カタログではありません。「ドクターズアドバイスPEPPY」という名前の情報誌で、毎号、猫を飼育するうえで役立つ情報が書かれています。

犬用と猫用でカタログが分かれていて、猫用には猫の情報と猫のグッズしか載っていません。

 

猫のお世話をするうえで注意すべきことや気をつけたい病気など、特に初心者にとってうれしい情報がたくさん載っていて、すごく勉強になります。

このカタログは季刊誌で、年に4回送られてきますが、捨てるにはあまりにもったいなくて、私はもらったカタログをほぼ全部、保管しています。

 

ペピイは全体的にやや高額な商品を扱っていますが、しばらく猫を飼っていたら必ず欲しくなる商品がたくさんあります。ペピイでしか手に入らないめずらしい商品もあるので、カタログを見るだけでも楽しいですよ。

【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】

ガッツリ勉強したいなら「ねこのきもち」

「ねこのきもち」は定期購読の月刊誌です。タイトルどおり、「猫のきもちをもっとよく理解したい!」という方に向けた内容が書かれています。

たとえば、猫の鳴き声やしぐさで分かる猫のきもちや、病気を予防するためにできる日常のケアなど、「猫のちょっとした挙動のすべてが気になる!」という方にとってはうれしい雑誌です。

 

また、定期購読をすると、獣医師さんに無料で気軽に電話相談ができます。なかなか病院に行く時間がとれない方には、かなりうれしいサービスですよね。

 

毎月払いの購読料は1,111円、年一括払いの購読料は12,216円(1,018円/月)です。ちょっと値段は高めですが、頻繁に動物病院に相談に行くことを考えたら、むしろリーズナブル。

心配性の方や、体調が不安定な猫を飼っている方にはおすすめの雑誌です。動物病院の待合室には必ずと言っていいほど置かれているので、通院したときにちょっと中を覗いてみましょう。

【ねこのきもち】

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-初めての猫の世話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これだけは知っておきたい3種類の猫のワクチン接種

猫は犬と違っていまだに放し飼いしている飼い主が少なくありません、ノラ猫や地域猫もたくさんいます。そして、ノラ猫の多くは、恐ろしい感染症を保菌しています。 あなたの飼い猫を危険な感染症から守るためには、 …

猫のワクチン接種に時期や回数の決まりはある?注意することは?

猫も病気の予防にワクチン接種を受けたほうがいいことをご存じですか? 飼い犬に狂犬病ワクチンを打つことは法律で義務付けられていますが、飼い猫のワクチン接種は義務ではありません。けれど、猫を危険な感染症か …

1年目に必要な猫の医療費の目安はいくら?

猫を飼うときは、不妊手術が終わるまでは立て続けに医療費がかかります。どんな処置が必要で費用はどれくらいか、おおまかな目安を紹介します。 スポンサーリンク 目次1 1歳までに必要な医療費2 一番最初は同 …

初めてのキャットフード選びで注意すべき3つのポイントは?

猫用品のなかで、選ぶときに一番悩むのがキャットフードではないでしょうか? スーパーやホームセンターのペットコーナーに行くと、びっくりするほどいろんな種類のキャットフードが並んでいます。ネットや通販で調 …

猫を飼うときに必要な初期費用はどれくらい?5万円は用意した方がいい?

猫を飼うときは最初にある程度の準備費用が必要です。 ペットショップで猫を買っても、ノラ猫を拾ってきても、保護猫の里親になっても、同様の準備費用がかかります。 何が必要でどれくらいのお金がかかるのか、具 …

サイト管理人

管理人の ゆめこ です。

猫を飼いたくてペット飼育可能な賃貸住宅に入居したものの、生活騒音に悩まされ、泣く泣く引っ越しました。

「今度は静かな部屋を見つけた!」と思ったのもつかの間、またもや生活騒音に悩まされる羽目に…。

静かに暮らせる「ペット可物件」は無い?…そんなわけないよね!

ブログランキングに参加中

 

ブログランキングに参加しています!

ペット飼育可の賃貸住宅についてもっと知りたい!と思われたら、応援クリックをいただけると励みになります♪
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ